つくり手

草野 辰朗(本坊酒造株式会社 チーフディスティリングマネージャー)

経歴

2013年(平成25年)4月本坊酒造(株)入社、マルス信州蒸溜所に勤務。ウイスキー原酒の製造業務に携わる。2016年(平成28年)6月、マルス津貫蒸溜所へ赴任。マルス津貫蒸溜所ウイスキー製造責任者として原酒製造、ウイスキーのブレンドに携わる。
2021年(令和3年)8月より、マルスウイスキーのチーフディスティリングマネージャーとなり現在に至る。(2021年10月3日現在)

・ウイスキー文化研究所認定 ウイスキーエキスパート

本人コメント

ウイスキー製造に携わってまだ8年と日は短いですが、これまで先人の方々が築いてこられたマルスウイスキーのブランドイメージを維持していきたいです。
また、ウイスキー造りに専念できていることに感謝しながら、ジャパニーズウイスキーの益々の発展に貢献していきたいと思っています。